多肉植物

G1268 Series

陶器ハンドル

「和/詫寂/陶」

所謂「和」という概念を築き上げた、利休の詫寂の精神。
詫寂とは、ただ「それ」であること。
信楽焼本来の釉、土、400年続く窯元の業は、より一層の上質な和を築きます。